<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

角川春樹氏、俳句結社誌の電子書籍版配信へ(読売新聞)

 俳人の角川春樹さんが主宰する俳句結社誌「河(かわ)」が、6月にKDDIが発売するスマートフォン(高機能携帯電話)で電子雑誌版を配信することが、24日分かった。

 伝統ある俳句結社誌では初の試み。iPad日本発売などで普及が予想される電子雑誌の新たな活用法として注目を集めそうだ。

 「河」は1958年、春樹さんの父、角川源義が創刊し、約4000部。月刊で毎号約5000句を掲載し、春樹さんの提唱する詩歌革新運動「魂の一行詩」の基幹誌ともなっている。春樹さんは俳句愛好者が高齢化する中、「日本の文化の根底にある俳句を、若い世代に広めるには電子雑誌も必要」と電子化に踏み切った。

 配信は、東京都書店商業組合とACCESS社が始める電子雑誌向けサービスを利用し、毎月、有料のアプリをダウンロードすることで、雑誌を読める。ソフトバンクのiPhoneやiPadでの配信も計画しており、将来はツイッター感覚で投句できるようにしたいという。

 春樹さんは、出版・映画界での活動のほか、俳人として読売文学賞や蛇笏賞を受賞している。

北九州の生活保護訴訟、控訴審も市が敗訴(読売新聞)
留学生が元首相らと蒸し料理体験=大分県別府市〔地域〕(時事通信)
小沢氏、参院選へ支持要請=郵政法案成立を約束、局長総会出席(時事通信)
大卒就職率悪化、過去2番目=下げ幅最大、91.8%に―文科省(時事通信)
シティバンク副支店長2人を逮捕=タクシー運転手殴る―兵庫県警(時事通信)
[PR]
by vdq8c3nopt | 2010-05-29 13:03

クリントン米国務長官が21日来日 普天間、北朝鮮への対応を協議(産経新聞)

 【ワシントン=犬塚陽介】クローリー米国務次官補(広報担当)は18日の定例記者会見で、クリントン国務長官が21日、訪日すると正式に発表した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題や韓国の哨戒艦沈没事件を受けた北朝鮮への対応などを岡田外相らと話し合う。

 また、クリントン長官は21日中に中国・上海入りし、上海万博を視察。23〜26日まで北京に滞在し、ガイトナー財務長官とともに米中戦略・経済対話に出席する。26日にはソウルを訪れ、北朝鮮問題を協議する。

【関連記事】
「首相発言」案 手続きより打開策決めよ
鳩山首相「ぶら下がりより記者会見を活用したい」
口蹄疫 普天間に次ぐ「失政」に自民、攻勢へ
首相、23日に沖縄再訪問へ
民主ジレンマ「辞めて済む時期逸した」
中国が優等生路線に?

クリントン米国務長官、21日に来日(読売新聞)
13年までに「国民ID制」導入=法制整備も明記−IT戦略本部(時事通信)
<蜃気楼>富山湾で、肉眼でも鮮明 離れた風景水平線上に(毎日新聞)
石川議員を午後にも聴取へ 小沢氏の共謀立証可否を確認 陸山会事件で特捜部(産経新聞)
「民主党政権に失望」―障害者法違憲訴訟団(医療介護CBニュース)
[PR]
by vdq8c3nopt | 2010-05-21 14:25

「小沢チルドレン」首相・幹事長の辞任求める(読売新聞)

 民主党の横粂勝仁衆院議員(比例南関東ブロック、当選1回)は11日、国会内で記者団に、鳩山首相と小沢幹事長の辞任を求める考えを表明した。

 横粂氏は「民主党は期待していた姿とは違った方向に、第2の自民党に近づきつつある。政治とカネと普天間(飛行場移設)の問題で、(首相と小沢氏の)2人について厳しい批判をいただいている。そこを抜きにして、民主党は生まれ変わることはできない」と述べた。

 「小沢チルドレン」とも呼ばれる民主党の1回生から執行部刷新を求める声が公然と出るのは異例だ。

舛添氏提案の“野合”には乗らず(産経新聞)
<もんじゅ>ナトリウム温度が一時上限値超え 警報が作動(毎日新聞)
鶴見川に女性の袋入りの遺体 死体遺棄で捜査 (産経新聞)
弁護士増に対抗 「士業者」連携 顧客つかめ 司法、行政書士ら横断型サイト(産経新聞)
法律相談めぐり綱引き 「士業」が連携サイト、弁護士増に対抗(産経新聞)
[PR]
by vdq8c3nopt | 2010-05-13 10:47