普天間移設「水面下で調整」=岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は14日午前、フジテレビの番組で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、「いろんなことが(表に)出ると、メディアの餌食になるし、地元で反対が噴き出してつぶれてしまう。きちんと固まるまでは水面下で(調整を)やらないといけない」と述べ、移設候補地の自治体や米政府との調整には細心の注意を払う必要があるとの考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

佐渡のトキ 擬交尾確認…高まる繁殖への期待(産経新聞)
福島県沖でM6・6、楢葉町で震度5弱(読売新聞)
来週にも谷垣−与謝野会談 邦夫氏は「あわてない、急がない」(産経新聞)
台所20平方m焼き1歳次男死亡・長男も重体(読売新聞)
元気とどけ!播州鯉(産経新聞)
[PR]
by vdq8c3nopt | 2010-03-19 14:41


<< 分量間違え製造、大洋薬品高山工... 「捕鯨容認」新たな動き IWC... >>