JR西幹部と接触の委員、再任せず 国交省(産経新聞)

 国土交通省は、JR福知山線脱線事故の報告書漏洩(ろうえい)問題でJR西日本の幹部らと接触した運輸安全委員会の常勤委員、楠木行雄氏(64)を再任しないことを決めた。運輸安全委の内部調査などでは漏洩に関与した事実はなかったと結論づけられたが、前原誠司国交相が「任期満了時には再任しない」と明言していた。

<民主党>企業献金「禁止」を強調(毎日新聞)
郵便不正 凛の会元会長に1年6月求刑 大阪地裁 「口添え依頼など役割重大」(産経新聞)
外国人参政権 政府・与党反対派の「声なき声」(産経新聞)
人気漫画ネット違法投稿 出版社側は条件付き“共存”模索(産経新聞)
仕分け第2弾対象、4月上旬までに…枝野刷新相(読売新聞)
[PR]
by vdq8c3nopt | 2010-02-23 16:01


<< 絵本画家の瀬川康男氏死去(時事通信) 関大8億円投資実った!大輔賞作... >>